ホーム > トピックス >

トピックス

トピックス

地下鉄駅の魅力(室見駅編)

経営企画課

 室見駅は,昭和56年の福岡市地下鉄の開業時からある最も歴史のある駅の一つです。駅構内は随所に歴史を感じさせるところもありますが,ご利用に支障ないよう,毎日清潔に保っています。なお,トイレは平成24年度にリニューアル済みで新しく,段差が無いなどユニバーサルデザインを取り入れています。
 室見駅は室見川の横にあり,室見川河畔の遊歩道はウォーキング・ジョギングに適しています。また,室見川ではシロウオの季節にシロウオ漁の様子を見ることができます。

yuuhodou.jpg
 室見駅の改札を出て左にまっすぐ進むと,他の駅には無いこの駅ならではのものがあります。それは「貫通石」です。これは,昭和54年4月23日,地下鉄建設工事の『最大の難関』といわれた室見トンネル(姪浜から室見間)が貫通した記念として保存しているものです。貫通石は昔から安産の石とされたり,最近では難関突破という意味から,学業成就の祈願に訪れる方もいらっしゃるようです。
kantuuseki3.jpg 
kantuuseki4.jpg muromitop.jpg
 地下鉄開業への熱い想いが感じられます。是非お立ち寄りください。

トピックス一覧トップへ >

Page Top