ホーム > ICカードはやかけん > 「はやかけん」の利用方法 > 地下鉄でのご利用方法(改札・精算・チャージ)

ICカードはやかけん

「はやかけん」の利用方法

地下鉄でのご利用方法(改札・精算・チャージ)

  全国相互利用サービス対象カードもご利用いただけます。
(割引ICカード、割引IC定期券のSF利用時は除く)
  全国相互利用サービス対象カードもチャージできます。
ご利用方法についての注意事項
  • ■「はやかけん」を改札機の投入口には入れないでください。
  • ■他の乗車券や別のICカードを併用して改札機で利用することはできません。
  • ■次のような場合、改札機では使用できないことがあります。
    • 定期券区間以外での入場時に、カード残額が10円に満たないとき。 → チャージしてからご乗車ください。
    • 最終利用日から1年間利用されなかった場合。 → 駅係員またはお客様サービスセンター(定期券うりば)係員へお申し出ください。(更新をいたします。)
    • 入場や出場を改札機で行わなかった「はやかけん」を使用したとき。 → 駅係員にお知らせください。
    • パスケースに2枚以上のICカードを入れると通過できません。
    • 電波を妨げるものと一緒にタッチしないでください。(金属類、銀紙などと一緒にタッチすると、通過できないことがあります。)
    • 1枚のカードを同時に複数人で使用することはできません。(「はやかけん」を利用して券売機で普通きっぷ等をお買い求めください。)
  • ■1円単位のカード残額は、乗車料金として使用できません。
  • ■出場時に「はやかけん」のカード残額が不足していたら
     現金でチャージしてください。
     ※他のICカード等での精算はできません。
  • ■カードにシールなどを貼らないでください。
     券売機・精算機などに詰まったり、カード破損の原因になることがあります。

Page Top