ホーム > 福岡市地下鉄からのお知らせ >

福岡市地下鉄からのお知らせ

お知らせ

姪浜車両基地における作業排水の水路流出について

お詫び 2018年08月24日姪浜車両工場

福岡市交通局の姪浜車両基地において,本来,下水として処理すべき作業排水の一部を近くの水路に排水していた件につきまして,その経緯,対応等についてご報告いたします。
周辺にお住まいの方々をはじめとして,関係者の皆様にご心配をおかけいたしましたこと,また,ご報告が遅くなったことを深くお詫び申し上げます。
 

1. 経緯
平成30年6月15日,車両基地内の漏水調査を実施していた際に,晴天にもかかわらず,雨水側溝に水が流入していることを発見したため,調査したところ,工場棟内の車両用空調フィルター洗浄所からの洗浄水と判明しました。
原因は,洗浄所からの排水管は,作業排水処理施設へ接続されるべきところ,雨水排水溝へ誤接続されていたことによるものであり,車両基地建設当時(昭和56年)の施工ミスと考えられます。

2. 対応等について
○事実判明後,速やかに洗浄所の使用を中止するとともに,平成30年6月25日には,当該排水管の作業排水処理施設への接続切り替えを行いました。
○排水が流入する十郎川においては,環境局が水質調査を行っており,これまでのところ特段の異常は確認されていません。
 

お知らせ一覧トップへ >

Page Top