福岡市地下鉄

運行状況

通常運行しています。

戻るお知らせ

お知らせ

その他2019年12月13日運転課 車両故障に伴う避難誘導・列車連結訓練を実施しました

車両故障に伴う避難誘導・列車連結訓練を実施しました


令和元年12月13日 運転課


 福岡市交通局では,国土交通省が令和元年12月10日から令和2年1月10日までの期間で実施する「年末年始の輸送等に関する安全総点検」の一環として,事故・異常時への対応能力の向上と安全意識の高揚を図るため,下記のとおり車両故障の発生を想定し,避難誘導・列車連結の訓練を実施しました。

 

1.実施日時

令和元年12月5日(木)14:00~15:30


2.実施場所

姪浜車両基地 試運転線


3.訓練想定
 「福岡空港発姪浜行き列車が,藤崎~室見駅間走行中に車両故障が発生し,それに伴い西新~室見駅間で架線停電が発生,当該列車は走行不能となり駅間に停車した。」※消防局、福岡県警察鉄道警察隊、福岡県警察本部通信指令課と合同訓練


4.訓練内容
(1)通報連絡訓練(関係各所)
(2)消防局による急病人搬送の訓練
(3)駅係員及び乗務員による乗客(模擬乗客)の避難誘導訓練(車両~駅間~ホーム)
(4)列車連結訓練
(5)運行再開


5.参加人員

約60名(乗客役として,お客様(※地下鉄モニター)にも参加頂きました。)

※地下鉄モニターとは,地下鉄をご利用のお客様のニーズを把握するため,
ご意見を頂いているお客様です。
 

1_通報連絡.jpg2_消防局による急病人搬送.JPG3_降車に介助が必要な乗客避難誘導.jpg4_多言語案内.JPG5_乗客避難誘導.jpg6_列車連結作業(連結器調整).jpg7_列車連結作業(通報連絡装置動作確認).JPG8_閉会式.JPG

お知らせ一覧へ

ページトップへ