ホーム > トピックス >

トピックス

トピックス

地下鉄駅の魅力(祇園駅編)

経営企画課

祇園駅名標

 祇園駅は博多区にあり,昭和58年(1983年)に博多駅まで開通した際にできた駅です。

 祇園駅周辺には,数多くの寺社仏閣があります。このエリアへと導くウェルカムゲートとして,平成26(2014)年に「博多千年門」が完成しました。
 この博多千年門の扉には太宰府天満宮より寄贈された樹齢千年の「千年樟(せんねんぐす)」が用いられ、欄間には博多織の献上柄模様が刻まれています。

 こんな寺社町の観光スポット「博多千年門」にちなみ,祇園駅改札口を出てすぐの左の柱に,「博多千年門」と「承天寺通り」のパネルを設置しています。

image2.JPG  image5.JPG

 そして左方向4番出入口に向かうと,青空の下にそびえ立つ博多千年門の写真が目に飛び込んできます。

image3.JPG  image4.JPG


 また祇園駅は,博多の夏の風物詩「博多祇園山笠」の舁き山がスタートする櫛田神社の最寄駅でもあります。
 この博多祇園山笠にちなんで,6番出入口は,舁き山をイメージしたデザインとなっています。
 エレベーターから外に出る瞬間は,舁き山のスタートを連想させるものがあり,肩に手をかけ「ヤーッ」と言って出ていく人もいるとかいないとか。

6th_from_out.jpg

 祇園駅周辺の散策コースは,地下鉄各駅で配布している「ちかまるマップ」や,博多区役所の「博多の魅力」ホームページでも紹介されていますので,博多情緒に浸りながら歩いてみてはいかがでしょうか。

 

博多の魅力ホームページ  http://hakatanomiryoku.com/


■祇園駅データ
 所在地:福岡市博多区祇園町
 駅番号/路線:K10/空港線
 キロ程:9.1km(姪浜起点)
 乗車人員:6,059人/日(H26年度)
 開業日:1983(昭和58)年3月22日
 駅マーク

 gionImg.gif
 

トピックス一覧トップへ >

Page Top