ホーム > 交通局からのお知らせ(個人のお客様) >

交通局からのお知らせ(個人のお客様)

お知らせ

第19回「SUBWAY DIET MUSIC」配信スタート!

その他 2017年11月27日経営企画課

11月27日より,今年度最後となります,第19回「SUBWAY DIET MUSIC」の配信を開始しました。
曲は,ヨハン・シュトラウス2世作曲 喜歌劇「こうもり」序曲と,エドゥアルト・シュトラウス作曲 ポルカ「テープは切られた」です。
前回に引き続き,九州交響楽団 首席ティンパニ・打楽器奏者 森 洋太 氏が,曲の解説をするほか,リスナーからの質問にお答えしています。

ダウンロードは「SUBWAY DIET MUSIC」ホームページから → http://subway-diet.com/music/

 


福岡市交通局では,「駅まで歩く、駅から歩く。」をスローガンに,地下鉄
利用による環境への貢献や,駅まで歩くことによる健康づくりなどを提案する「SUBWAY DIET」というプロモーション活動を行っています。

九州交響楽団に賛同いただき,「SUBWAY DIET」に音楽をプラスしたSUBWAY DIET MUSIC」では,今年も駅構内とWebサイトにて,新たな演奏曲を皆さまにお届けしています。

駅まで歩いてカラダを軽く,音楽を聴いてココロも軽く。カラダとココロ,両方の健康を目指します!
地下鉄に乗る前,また乗った後に,是非,音楽を聴きながら歩いてみてください。

お知らせ一覧トップへ >

Page Top