ホーム > 交通局からのお知らせ(個人のお客様) >

交通局からのお知らせ(個人のお客様)

お知らせ

駅火災を想定した異常時対応訓練を実施しました!

その他 2017年02月13日運転課

駅火災を想定した異常時対応訓練を実施しました!
 
 
平成29年2月13日 運転課

 
福岡市交通局では,事故・災害への対応能力の向上と安全意識の高揚を図るため,下記のとおり列車火災を想定した異常時対応訓練を実施しました。
 
 
1.実施日 平成29年2月8日(水)
 
 
2.実施場所 箱崎線 箱崎宮前駅コンコース及びホーム
 
 
3.訓練想定
「箱崎宮前駅のホームにて,お客様の手荷物から出火し,多量の煙が発生した。」
※消防局と合同訓練
 
 
4.訓練内容
(1)連絡通報訓練(関係各所)
(2)駅係員による乗客(模擬乗客)の負傷者の救助・避難誘導・初期消火
(3)消防による負傷者の救助,消火活動
 
 
5.参加人員 約40名
(乗客役にはお客様(※地下鉄モニター)にも参加頂きました。)
※地下鉄モニターとは,地下鉄をご利用のお客様のニーズを把握するため,
ご意見を頂いているお客様です。

 

 <掲載写真>

まとめ.png


  写真説明
(左上)開会式
(右上)連絡通報
(左下)避難誘導
(右下)救助訓練
 

お知らせ一覧トップへ >

Page Top