ホーム > 交通局のご案内 > 地下鉄の概要 > 地下鉄のあゆみ

交通局のご案内

地下鉄の概要

地下鉄のあゆみ

昭和48 12月22日 福岡市議会が「福岡市が高速鉄道を建設し、経営する」を議決(1号線 姪浜~博多 9.8km、2号線 中洲川端~貝塚4.7km)
昭和49 2月1日 運輸大臣に地方鉄道事業免許申請(1号線 姪浜~博多間9.8㎞、2号線 中洲川端~貝塚間 4.7㎞)申請
8月22日 運輸大臣より地方鉄道事業免許
昭和50 11月12日 高速鉄道起工式
昭和56 7月26日 室見~天神開業
昭和57 4月20日 天神~中洲川端、中洲川端~呉服町開業
8月1日 1000系車両が1982年「ローレル賞」受賞
昭和58 3月22日 姪浜~室見、中洲川端~博多(仮駅)開業、JR九州(旧:国鉄)筑肥線と相互直通運転開始
昭和59 1月20日 1人乗務(ワンマン)運転の実施
4月27日 呉服町~馬出九大病院前開業
昭和60 3月3日 博多(仮駅)~博多開業
昭和61 1月31日 馬出九大病院前~箱崎九大前開業
5月23日 福岡市議会が「福岡市が高速鉄道を建設し、経営する」を議決(1号線 博多~福岡空港 3.3km)
8月5日 運輸大臣に地方鉄道事業免許(1号線 博多~福岡空港間 3.3㎞)を申請
10月13日 運輸大臣より地方鉄道事業免許
11月12日 箱崎九大前~貝塚開業、西鉄貝塚線(旧:西鉄宮地岳線)と接続
平成5 3月3日 博多~福岡空港間開業
平成7 3月28日 運輸大臣に鉄道事業免許(3号線 橋本~天神間 12.0km)を申請
5月8日 えふカード(カード乗車券)導入
6月7日 運輸大臣より鉄道事業免許
平成8 7月26日 地下鉄マスコット「ちかまる」誕生
平成9 1月22日 3号線起工式
8月1日 「1日乗車券」の発売開始
平成12 3月27日 全駅エレベーター設置完了
平成14 4月1日 西鉄天神大牟田線との連絡定期券導入
平成15 7月1日 全駅の全面禁煙実施
平成16 3月15日 空港線(姪浜~福岡空港)全駅にホームドアを設置完了
7月1日 箱崎線(呉服町~貝塚)の駅業務の一部を委託開始
平成17 2月3日 橋本~天神南開業
平成18 1月15日 箱崎線(中洲川端~貝塚)全駅にホームドア設置完了(全線完
1月25日 地下鉄全線乗り放題定期券(ちかパス)の発売(2月1日 運用開始)
4月1日 おとなりきっぷ発売開始
7月26日 9月24日 3000系車両が2006年「ローレル賞」受賞
平成20 4月12日 エコちかきっぷ(毎月第2土曜日・翌日曜日)発売開始
9月25日 SUBWAY DIET(サブウェイ ダイエット)プロジェクト開始
平成21 3月7日 ICカード「はやかけん」サービス開始
3月14日 エコちかきっぷ(毎週土・日曜日・祝日)発売拡大
4月1日 全駅及びテレホンセンターで英語・韓国語・中国語の電話利用による通訳サービス「外国語サポートサービス」を開始
平成22 3月13日 ICカード「はやかけん」相互利用開始(「nimoca」・「SUGOCA」・「Suica」との4者間)
同時に電子マネーサービス開始
4月1日 「定期券うりば」と「テレフォンセンター」を再編して「お客様サービスセンター」を設置
5月25日 福岡市施設(区役所・博物館等)における「はやかけん電子マネー決済」の開始
平成23 8月16日 橋本駅に隣接する商業施設の駐車場を利用したパーク&ライドを開始
12月26日 地下鉄利用者数30億人達成
平成24 4月9日 国土交通大臣に鉄道事業許可を申請(七隈線 天神南~博多間 1.6km)
4月30日 公衆無線LAN整備全線終了
6月11日 国土交通大臣より鉄道事業許可
9月6日 券売機の4カ国語対応(日・英・中・韓)
12月31日 えふカード発売終了
平成25 3月23日 交通系ICカード全国相互利用開始(はやかけん・Kitaca・PASMO・Suica・manaca・TOICA・PiTaPa(電子マネーを除く)・ICOCA・nimoca・SUGOCAの10者間)
5月10日 ICカード「はやかけん」の発行枚数50万枚達成
12月4日 七隈線(天神南~博多間)工事契約・着工
平成26 2月12日 七隈線(天神南~博多間)起工式

Page Top