ホーム > ぷらっと ちかたび > 空港線 大濠公園駅 唐人町駅

ぷらっと ちかたび

空港線 大濠公園駅 唐人町駅

ぷらっと ちかたび

空港線 大濠公園駅 唐人町駅

福岡市美術館がリニューアルし、大濠公園の副駅名が「福岡市美術館口」に。

唐人町のアットホームな店にも立ち寄りながら〝春散歩〟!

この駅周辺の下記施設では、マークのある券の提示で特典が受けられます(改札日限定)。
【1】=1日乗車券、【フ】=ファミちかきっぷ、【定】=定期券、【入】=駅窓口でもらえる入場料割引券(乗車券の種類は問いません)。
QR 桜坂駅

●福岡市美術館【1】【フ】【入】
六本松駅

●HAWKS STORE【1】【フ】
●ヤフオクドームツアー【1】【フ】
●よくねる寝具店【1】【フ】【定】
●唐人ベーカリーポエム本店【1】【フ】
●スリープキューブ和多屋【1】【フ】【定】
●和多屋ふとん店【1】【フ】【定】

特典をチェック

ついにリニューアルオープン!
見どころ充実の福岡市美術館

3月21日にリニューアルオープンを果たした福岡市美術館。大濠公園の園路に開放的なエントランスを新たに設け、より気軽に利用できるようになりました。話題の美術展はもちろん、大濠公園を一望できるカフェやミュージアムショップ、キッズスペース、建築家の故・前川國男さんのメモリアルスペースもできて、ますます魅力がアップ!

キッズスペースとオリジナルグッズ

  • 福岡市美術館

  • (住)福岡市中央区大濠公園1‐6
  • (Tel)092(714)6051
  • (HP) https://www.fukuoka-art-museum.jp
  • (営)9:30~17:30(入館は17:00まで)
             カフェ9:00~18:30 OS、
             レストラン11:00~19:30 OS
           (土日祝9:30~)
  • (休)月曜
           (祝日の場合はその後の最初の平日)
  • (交)地下鉄大濠公園駅3番出口から徒歩10分

大濠公園駅の副駅名が「福岡市美術館口」に!

春の心地よさを高められる
パールアクセサリーとウエアの数々

アクセサリーブランド「gutta」とアパレルブランド「AURA」をメインにしたセレクトショップ。どちらもオリジナルブランドで、天然パールを使った繊細で可憐なアクセサリーと、それに合う着心地のいいウエアが寄り添うように並んでいます。ピアスはひし形や角形などいびつなシルエットが魅力で、花びらのように連なったデザインも人気!

アクセサリーに合うウエアや靴、バッグなどの小物

  • AURA(アウラ)

  • (住)福岡市中央区大手門1‐5‐6
             なかおかビル1F
  • (Tel)092(739)3513
  • (HP)http://aura-ys.co.jp
  • (営)12:00~19:30
  • (休)水・木曜
  • (交)地下鉄大濠公園駅5番出口から徒歩5分

「AURA」のシャツコート(3万1320円)。「hinthint」のスカーフ(8100円)・「gutta」のアクセサリー

メッシュバッグ・低カロリーの仙草ゼリーミルクティー(アイス600円、ホット650円)

大手門でプチ台湾気分!
本格スイーツと台湾茶を召し上がれ

台湾の定番メニュー「豆花(トーファ)」を知っていますか? 豆花とは豆乳を使ったスイーツのことで、豆腐に似た食感と、優しい味わいが特徴。「倉商店」では現地の味をそのまま提供したいと、台湾人の謝 逢城(シャ フォンチョン)さんが毎朝大豆から仕込んで手作りしています。また台湾茶やタピオカミルクティーも本場さながら!福岡にいながらにして、トリップ気分を味わえますよ。

豆花+台湾茶セット(1080円)。トッピングにさくら白玉、芋団子、緑豆、蓮の実(+50円)をチョイス。

  • 台湾スイーツカフェ 倉商店

  • (住)福岡市中央区大手門3‐3‐24
             小金丸ビル1F
  • (Tel)092(791)8093
  • (IG)Instagramで
             「@kurasyouten」を検索
  • (営)12:00~18:00
  • (休)月・火・水曜
  • (交)地下鉄大濠公園駅4番出口から徒歩3分

フレンチトーストが付く「Honoぼのランチ」

欧風カレーとフレンチトースト
二大看板を一緒に味わおう

3月にカレーとフレンチトーストの専門店にリニューアルした「Hono」。以前から好評のカレーはそのままに、人気メニューだったフレンチトーストをパワーアップさせてファン層を県外まで広げています。常連客に高砂部屋の力士もいて、カレーとフレンチトーストがセットになった「Honoぼのランチ」(1300円)をペロリ!〝別腹女子〟にも大人気です。

「地下鉄定期券」「地下鉄1日乗車券」特典:アフタードリンクを一杯サービス。4月25日(木)まで・店主の岩永 京子さん

  • カレー&フレンチトースト Hono(ホノ)

  • (住)福岡市中央区唐人町1‐3‐4
             シャンテアサカ1F
  • (Tel)092(791)1862
  • (HP)http://hono-curry.com
  • (営)11:30~15:00(14:30 OS)
             17:00~22:00(21:30 OS)
             土日祝11:30~17:00
           (16:30 OS)
  • (休)不定
  • (交)地下鉄唐人町駅4番出口から徒歩1分

毎月1日と15日は「はとポッポの日」!

由緒ある和菓子の老舗で、
レトロ&キュートなおやつを発見!

店内奥に喫茶スペースがあり、抹茶セットやぜんざいセットを頼める

江戸時代の享保から300年ほど続く老舗和菓子の有名店です。店内には黒田家の家紋「藤巴」と「黒田家御用達御用菓子司」の看板が掲げられ、銘菓としての歴史と伝統を感じとることができます。定番は「黒田武士煎餅」ですが、手のひらサイズのまんじゅうやカラフルなあめにも注目を!レトロかわいいデザインに、心がホッと和みます。

  • 加美家製菓

  • (住)福岡市中央区唐人町1‐2‐19
  • (Tel)092(751)1250
  • (HP)https://www.kamiyaseika.co.jp
  • (営)9:00~19:00
  • (休)なし
  • (交)地下鉄唐人町駅4番出口から徒歩3分

Page Top