ホーム > ぷらっと ちかたび > 空港線 大濠公園駅・赤坂駅

ぷらっと ちかたび

大濠公園駅・赤坂駅

ぷらっと ちかたび

大濠公園駅・赤坂駅

春風が吹き抜ける大濠公園と港エリアを散策した後は、

オフィス街・赤坂エリアの路地裏を探検しよう!

大濠公園駅・赤坂駅 ぷらっとMAP 「地下鉄定期券」またはその日に使った「地下鉄1日乗車券」を提示すると、嬉しい特典がある施設を紹介。

この駅周辺の下記施設でも「1日乗車券」または「エコちかきっぷ」の提示で特典が受けられます(改札日に限ります)。 ★が付いた施設は、定期券の提示でも可。
赤坂駅 ●珈琲舎のだ大名本店 ★ 特典:飲食代10%オフ  ●キンコーズ赤坂店 ★ 特典:5%オフ  ※ただし、デジカメプリント、切手、文具、はがきは対象外

歴史ある祭りに触れて
江戸時代にタイムスリップ

この季節の大濠公園のお楽しみは、桜だけじゃありません。 福岡藩の初代藩主・黒田長政公の武者行列がゆかりのある地を巡る「福岡城おおほりまつり」が3月26日(日)に開催されます。 午前11時に西公園の光雲神社をスタートし、大濠公園、名島門を経てメインステージのある鴻臚館(こうろかん)広場へ。 勇ましい甲冑(かっちゅう)姿にほれぼれする若武者や、かわいらしい稚児行列が歩く光景は歴史ファンなら必見ですよ。 メインステージで繰り広げられる「荒津の舞」は、平安時代に鴻臚館で外国からの使節をもてなすために舞われた優美な踊り。 他にもさまざまな演目がステージを盛り上げます(雨天時は武者行列は中止、ステージは旧簀子小学校体育館で開催)。

大濠公園駅 黒田長政公と黒田二十四騎 豪華絢爛な衣装で登場する荒津の舞 福岡城おおほりまつり 地図

福岡城おおほりまつり

  • (住)福岡市中央区城内1舞鶴公園内 鴻臚館広場
  • (Tel)092(712)2268/簀子公民館
  • (営)午前10時30分~午後3時
  • (交)地下鉄大濠公園駅5番出口ほか※鴻臚館広場は赤坂駅が近い

心地よいカフェでのんびり
運が良ければ振る舞い歌も

港のそばにある築60年以上の建物内にあるカフェ。 ボサノヴァシンガーでもあり、絵本作家、画家と、多彩な活動を続けるオーナーの鮫島直美さんが作るのは、「カラダが喜ぶ料理」です。 福岡の無農薬農園「ありがとう農園」の野菜をメインに、旬の味覚をふんだんに使った家庭料理は、鮫島さんの作品さながらに見た目も鮮やかで食欲をそそります。

店内では、ときおり鮫島さんの歌が聴けるほか、イベントも開催。 3月19日(日)の昼は、ギター&バイオリンの投げ銭ライブが行われるそうですよ。

大濠公園駅 日替わりプレートランチ ケークサレ 歌を披露する鮫島さん ブリーザ・ド 地図

cafe&bar Brisa do
(カフェ& バー ブリーザ・ド)

  • (住)福岡市中央区港3の2の1
  • (Tel)080(4281)4762
  • (営)正午~午後10時頃
  •  (ランチは午後4時まで)
  • (休)火曜(不定休あり)
  • (HP)facebook「ブリーザ・ド」 で検索
  • (交)地下鉄大濠公園駅4番 出口から徒歩10分

讃岐うどんの名店は
昼も夜もお楽しみ満載!

週末には行列ができるうどんの名店「志成」の2号店がオープン。 噛むほどに味わいが増す、福岡では珍しい讃岐風麺とコク深い出汁が味わえます。 一押しの肉うどんは、ジューシーな牛肉とネギの香味、弾むような麺の三位一体の味わいをまろやかな出汁が包み込みます。 うどんにプラス350円でちくわ天や肉ごぼう巻など天ぷら4品が付く「和讃セット」もおすすめ。 夜はおでんや天ぷら、一品料理をあてに日本酒や日本ワインで一杯、なんて楽しみもオツですよ。

大濠公園駅 肉うどん モダンでスタイリッシュな内観 和讃 地図

うどん 和讃(わざん)

  • (住)福岡市中央区大手門3の7の9 We大濠公園2F
  • (Tel)092(406)8030
  • (営)午前11時30分~午後2時30分、
  •  午後5時30 分~午後11時、
  •  土日曜・祝日午後5時30分~午後11時
  • (休)月曜(祝日の場合翌日)
  • (HP)http://www.shinari-co.jp
  • (交)地下鉄大濠公園駅2番出口から徒歩3分

作る楽しみが目覚める
自由な陶芸にチャレンジ!

うきは市で400年続く窯元「一の瀬焼」の流れをくむ工房。 オーナーの陶芸家・永松千枝さんが水曜と土日の週3回、陶芸教室を開催しています。 毎回生徒がそれぞれ好きなものを作るという自由な内容で、分からない事があればそのつどアドバイスを聞きながら製作できるため、初心者でも安心して楽しめるのが魅力です。 器だけではなく、土鍋などの大物や手作りギフトに挑戦する人も多いそうですよ。

赤坂駅 作品は出来上がるまでに大体3回ほど通うのが目安 体験は1回2500円(要予約、土代は別途) 一の瀬陶芸工房 地図

一の瀬 陶芸工房

  • (住)福岡市中央区赤坂2の5の38
  • (Tel)092(202)1700
  • (営)午前9時30分~正午、
  •  午後1時30分~同4時
  • (休)月・火・木・金曜
  • (HP)http://ichinose-tougei.com
  • (交)地下鉄赤坂駅2番出口から徒歩11分

地域と人をつなぐ
コーヒーステーション

元海上自衛隊員でバリスタというユニークな経歴を持つ種村拓哉さんが営むコーヒースタンド。 メインは、仕事中にデスクの上で癒してくれる一杯をイメージして豊かな香りとコク、すっきりとした飲み口にこだわったブレンドコーヒー。 大名にいる人を想い、愛を込めて「大名2丁目ブレンド」と名付けたそう。 気さくな種村さんのトークもあり、一見さんも馴染んでしまう居心地の良さも魅力です。 春は深い抹茶の香りがコーヒーにマッチした「桜のカプチーノ」が登場します。

赤坂駅 賑やかな会話が交わされる立ち飲みカウンター 珍しいエストニアのハチミツも購入できます 桜のカプチーノ シードヴィレッジ 地図

Coffee stand seed village
(コーヒースタンド シードヴィレッジ)

  • (住)福岡市中央区大名2の4の31
  • (Tel)080(1537)8701
  • (営)午前8時(土曜は午前10時)~午後6時
  • (休)日曜・祝日
  • (HP)facebook「Coffee stand seed village」で検索
  • (交)地下鉄赤坂駅4番出口から徒歩1分

カジュアルに味わえる
ヴィーガンスイーツを発見!

ヴィーガンスイーツとは、卵や乳製品などの動物性食品や白砂糖を使わないお菓子。 こちらでは、ストイックなイメージを持つヴィーガンを、もっと身近に感じられるおやつが評判です。 一番人気のマフィンは、メープルシロップや黒糖などをベースにした、素朴で親しみやすい味わいなので、健康を気にする人へのお土産にもぴったり。

特にカカオの豊かな香りが広がる「リッチショコラ」や甘酸っぱいあまおうイチゴを凝縮した「ストロベリー」など、期間限定マフィンは〝買い〟ですよ。

赤坂駅 リッチショコラとストロベリー マフィンや焼き菓子はテイクアウトOK 店舗内観 イチゴスムージー リリーバリー 地図

Lily Valley(リリーバリー)

  • (住)福岡市中央区赤坂1の8の25プリーマ赤坂1F
  • (Tel)092(791)1619
  • (営)午前10時~午後7時(土曜は同6時まで)
  • (休)日曜、祝日(第2日曜は営業、翌日休)
  • (HP)http://lilyvalley.jp
  • (交)地下鉄赤坂駅2番出口から徒歩2分

バックナンバー

Page Top