ホーム > ぷらっと ちかたび > 箱崎線 箱崎九大前駅・貝塚駅

ぷらっと ちかたび

箱崎九大前駅・貝塚駅

ぷらっと ちかたび

箱崎九大前駅・貝塚駅

あったか麺を2人でシェアして心も体もホットになったら、

腹ごなしに〝ちょい渋〟なバレンタインデートを満喫しよう!

箱崎九大前駅・貝塚駅 ぷらっとMAP 「地下鉄定期券」またはその日に使った「地下鉄1日乗車券」を提示すると、嬉しい特典がある施設を紹介。

この駅周辺の下記施設でも「1日乗車券」の提示で特典が受けられます(改札日に限ります)。
☆が付いた施設は、「ファミちかきっぷ」の提示では特典が受けられません。
貝塚駅
●タラソ福岡☆
特典:利用料(プール&スパ)820円→410円
全施設利用料2160円→ 1080円

お財布にも地球にも優しい
"3R"を体感しよう!

ゴミを減らす「リデュース」、繰り返し使う「リユース」、再利用する「リサイクル」の3Rをテーマにした施設。 館内では無料で「紙すき」や「古布コースター作り」などが体験できるほか、毎月さまざまな教室を開催していて、楽しみながらエコを学べます。 さらに家具や衣類、本などを譲渡するコーナー、ミシンの時間貸しや傘の修理なども受け付けているので、断捨離や衣替え後、お気に入りの品を手直ししたい時にもオススメです。 教室のスケジュールや申し込み方法など詳細はHPで確認を。

貝塚駅 衣類や食器、本など掘り出し物満載の譲渡コーナー。福岡市内在住の人のみ、不要物の持ち込みもОK 古布コースターは専用の織り機で作ります。所要時間は約30分 2月23日木曜日は古布ぞうり作り教室を開催 レッツチャレンジ!エコ体験 臨海3Rステーション 地図

臨海3Rステーション

  • (住)福岡市東区箱崎ふ頭4の13の42
  • (Tel)092(642)4641
  • (営)午前10時~午後5時
  • (休)月曜(祝日の場合は翌平日)
  • (HP)http://www.econet-fukuoka.com
  • (交)地下鉄貝塚駅 3番出口から徒歩20分

濃厚な味噌? あっさり豚骨?
常連客も迷う2大麺に注目!

創業以来40年に渡って地元で愛されるラーメンは、12時間丁寧に炊き出した豚骨スープが魅力。 そのスープに3種類の味噌を入れた「味噌チャーシューメン」は、まろやかな豚骨の旨味に濃厚な味噌のコクが加わり、寒さに疲れた体に染み渡ります。 これでもかと盛られたチャーシューも味噌スープと相性抜群。 あっさり味が好みなら、豚骨スープに野菜と海鮮のダシが溶け込んだ「ちゃんぽん」を。 どちらも野菜たっぷりで、一楽ファンも思わず迷ってしまう人気メニューです。

貝塚駅 味噌チャーシューメン ちゃんぽん 一楽ラーメン 名島店 地図

一楽ラーメン 名島店

  • (住)福岡市東区箱崎7の4の2
  • (Tel)092(651)3339
  • (営)午前11時~午後9時30分
  • (休)水曜(祝日の場合は翌木曜)
  • (交)地下鉄貝塚駅 2番出口から徒歩10分

ポテトチップ一筋40年!多彩な味はお土産に評判

全国でも珍しいポテトチップの専門店。 九州と北海道の契約農家から取り寄せるジャガイモを時季により使い分け、毎日揚げたてで販売しています。 市販のチップよりも厚く、しっかりとジャガイモの味を生かしたチップはついつい手が止まらなくなるおいしさ。 福岡ならではの明太子など8種のフレーバーがあり、酒のつまみにもぴったりです。 平日の午後2時以降は、ポテトチップ詰め放題(1回260円)も実施しているので挑戦してみて。

貝塚駅 店舗外観 ランキングベスト3 各日先着5人にポテトチップのカップ1個をプレゼント※2017年2月28日まで ポテトハウス 地図

ポテトハウス

  • (住)福岡市東区松島3の4の10(Tel)092(204)7773
  • (営)午前11時~午後6時
  • (休)日曜、祝日
  • (交)地下鉄貝塚駅 4番出口から 徒歩20分

バレンタインにうってつけ
新作スイーツをいただき!

散策に疲れたら、南阿蘇の卵「蘇陽の月」を使った手作りプリン専門店でホッと一息を。 卵の優しい甘さが魅力の看板商品「ひだまりのぷりん」に、アイスや生クリームをトッピングできる新メニュー「アレンジぷりん」はいかが? アフォガード、抹茶、季節のアラカルトの3種類のうち、コーヒープリンにチョコレートソースをたっぷりかけた「季節のアラカルト」は、バレンタインデートをより甘~く盛り上げてくれますよ。 お土産には女性ファンが多い「ティラミスぷりん」もオススメです。

箱崎九大前駅 アレンジぷりん季節のアラカルト ティラミスぷりん 店舗外観 ひだまりのぷりん 地図

ひだまりのぷりん

  • (住)福岡市東区箱崎3の10の2
  • (Tel)092(643)6420
  • (営)午前10時~午後7時(土日は同6時まで)(休)水曜、祝日
  • (HP)facebook「ひだまりのぷりん」で検索
  • (交)地下鉄箱崎九大駅1番出口から徒歩5分

レトロな校舎を見た後は
ユニークな博物館へ

長らく地元のランドマークとして愛されていた九州大学箱崎キャンパス。 平成30年の西区への完全移転に向けて、跡地の再利用などの計画が発表されています。 今も現役で利用されている貴重な大正・昭和の建築物は外から自由に見学できるので、カメラを片手に学生気分で構内散策を楽しみましょう。
 また、正門前の旧工学部本館3階「九州大学総合研究博物館」もぜひ立ち寄ってみては。 化石や標本、土器などの展示や子ども向けの工作なども用意され、家族でも楽しめます。

箱崎九大前駅 全国でも最多数を誇る約750万点の博物標本や資料の一部を展示。観覧無料 県内で発掘された貴重な土器も紹介 九州大学箱崎キャンパス 地図

九州大学箱崎キャンパス

  • (住)福岡市東区箱崎6の10の1
  • (Tel)092(642)4252
  • (営)午前10時~午後4時30分
  • (休)土・日曜、祝日
  • (HP)http://www.museum.kyushu-u.ac.jp
  • (交)地下鉄箱崎九大前駅 2番出口から徒歩9分

名店で腕を磨いた店主による
優しい中華でほっこり

中華の老舗「福新楼」で約20年修行した店主の新納慎一さんの店。 看板料理の「皿うどん」は、鶏ガラだしと野菜の甘みがじっくりと染み混んだ太麺で食べごたえ十分です。 二人でシェアするなら、もう一品はアツアツのとろみスープが自慢の酸辣湯(サンラータン)麺を。 酸味と辛味のバランスがマイルドなので、刺激が苦手な人に好評です。 麺をすするうちにじんわりと体が温かくなり、冬の寒さも吹き飛びますよ。 夜なら中華の一品料理をアテに、ちょい飲みでさらにホットに!

箱崎九大前駅 皿うどん 酸辣湯麺 しん嘉 地図

しん嘉

  • (住)福岡市東区箱崎3の36の31
  •  UR都市機構箱崎三丁目商店街内
  • (Tel)092(632)0104
  • (営)午前11時30分~午後3時(同2時30分OS)、
  •  午後5時~同10時(同9時30分OS)
  • (休)日曜
  • (交)地下鉄箱崎九大前駅 3番出口からすぐ

バックナンバー

Page Top