ホーム > ぷらっと ちかたび > 箱崎線 箱崎宮前駅・馬出九大病院前駅

ぷらっと ちかたび

箱崎宮前駅・馬出九大病院前駅

ぷらっと ちかたび

箱崎宮前駅・馬出九大病院前駅

歴史ある古民家を再生した店舗や、古き良き雑貨が目白押し!

初めてなのにどこか懐かしい筥崎宮界隈を散策しましょう。

箱崎宮前駅・馬出九大病院前駅 ぷらっとMAP 「地下鉄定期券」またはその日に使った「地下鉄1日乗車券」を提示すると、嬉しい特典がある施設を紹介。

この駅周辺の下記施設でも「1日乗車券」の提示で特典が受けられます(改札日に限ります)。 ★が付いた施設は、定期券の提示でも可。 *がついた施設は駅窓口でもらえる「入場料割引券」の提示で、乗車券特典が受けられます。
箱崎宮前駅
●筥崎宮神苑「花庭園」★ 特典:料金/500円→ 400円、30円→ 250円
 ※入場料は季節によって異なります。7月~ 12月は適用外 
●箱崎商店連合会
 ・箱崎水族館 特典:飲食代100円引き
 ・本家 藤よし 特典:食後のデザートサービス
 ・Italian Bar Aglio Olio 特典:アフタードリンクサービス
 ・Pacific Grace 特典:ヘアカラーをした人に炭酸シャンプーサービス

オシャレな古民家空間に、
カジュアルイタリアンがオープン!

南区大楠で親しまれていたカジュアルイタリアンが、8月に箱崎へ移転。 「古民家の雰囲気が気に入って」と語るオーナーの茅野さん夫妻は、一軒家を使ったシェアスペース「スピタルハコザキ」内で営業しています。

パスタやピザに使うトマトソースは一から手作りし、食物アレルギーにも対応するなど、体に優しい料理が子ども連れに人気。 月に一度、おやつ作家とコラボカフェイベントも開催中です。

箱崎宮前駅 ベーコンとカポナータのトマトソース フレンチトースト 杢が常時オープンし、土・日曜の朝はヨガ教室、不定期で音楽ライブを開催 オーナーの茅野さん夫妻。夜は夫の卓史さんが一人で店に立ちます 午後5時以降の利用で、赤or白のグラスワインを一杯サービス!2017/3/31まで モク 地図

杢moku(モク) in スピタルハコザキ

  • (住)福岡市東区箱崎1の32の31「スピタルハコザキ」内
  • (Tel)090(3611)9506
  • (営)午前11時30分~午後9時OS (日曜、祝日の夜は前日までに要予約)
  • (休)不定、年末年始(12月31日~2017年1月2日)
  • (HP)https://www.facebook.com/moku777/
  • (交)地下鉄箱崎宮前駅 2番出口から徒歩9分

食べるのがもったいない!
キュートで美味しいおやつ屋さん

看板商品「こぐまかろん」を目当てに、遠方客も多数訪れる小さな洋菓子店。 福岡や東京でパティシエ経験を積んだ店主・キッカワタカコさんは、「シンプルで昔から親しまれているおやつを丁寧に作りたいんです」と一人で丹念に、12~13種類の手作り菓子を提供しています。 その焼き菓子やケーキが素朴で美味しいと好評で、平日は夕方前、週末は昼頃にはすべて完売することも!午前中の来店がおすすめです。

箱崎宮前駅 こぐまかろん レモンケーキ こぐまや洋菓子店内観 こぐまや洋菓子店外観 こぐまや洋菓子店 地図

こぐまや洋菓子店

  • (住)福岡市東区箱崎2の10の33(Tel)092(651)7047
  • (営)午前11時~午後7時(完売次第終了)
  • (休)木曜(月・金曜は予約販売のみ)
  • (HP)http://blog.goo.ne.jp/takanookasiya
  • (交)地下鉄箱崎宮前駅 2番出口から徒歩7分

レトロ空間にずら~り出店!
見応え満点の「手づくり市」

今年で7年目を迎える、ハンドメイド専門の蚤の市。 築100年ほどの家屋とビルの2階を使い、月に一度行われています。 ここに並ぶアクセサリーや陶器、木工家具、雑貨、おやつやジャムなどは、すべて手作りです。 次回は12月17日(土)・18日(日)に開催。 ちょっと早めの福袋販売と、福袋購入もしくは1000円以上の購入で1回できる福引きが行われるので、お祭り気分で楽しんで。

箱崎宮前駅 出店者との距離が近くてアットホームな雰囲気 他にはないデザインもたくさん 古い屋敷に懐かしさを味わえます 主催者の出納康子さん ハコイチ 地図

ハコイチ

  • (住)福岡市東区箱崎2の10の34(ハコ町屋とハコビル2F)
  • (Tel)090(5081)8647
  • (営)午前10時~午後4時
  • (HP)http://hanatoya.jp/tedukuri/
  • (交)地下鉄箱崎宮前駅 2番出口から徒歩7分

自然薯パワーでヘルシーに!
風情が溢れる店構えも魅力

グ~ッと粘りが強い自然薯(じねんじょ)は、希少な日本原産の食材。 腸内環境を整える山薬と言われ、「筥崎とろろ」では自社農園で健やかに育てたブランド自然薯「九千部朱薯(くせんぶあかいも)」を使った料理を提供しています。 今は香り豊かな掘り立てを楽しめるシーズン。 丼や御膳で楽しむも良し、名物「とろろすき焼き」で堪能するも良し。 純和風の古民家でゆっくりと味わって。

馬出九大病院前駅 とろろすき焼き 山芋類の中で最も粘りが強く、ほのかな褐色と豊かな風味が特徴。鉄分やミネラルを多く含みます 築100年以上の古民家を使用。夜になると柔らかな照明でノスタルジックな雰囲気に 食事をした人にオリジナル自然薯アイスを1グループ1品サービス!2017/1/31まで 筥崎とろろ 地図

筥崎とろろ

  • (住)福岡市東区馬出5の12の9(Tel)092(651)2153
  • (営)午前11時30分~午後2時30分OS
  •  (土・日曜、祝日は午後3時30分OS)、午後5時30分~同9時30分OS
  • (休)不定、年末年始(2017年1月2日まで休み)
  • (HP)http://www.hakozaki-tororo.com/
  • (交)馬出九大病院前駅 4・5番出口から徒歩6分

博多が誇る伝統工芸
わっぱ暮らしを始めませんか?

江戸時代から筥崎宮の神具として作られていた、博多を代表する工芸品「博多曲物(まげもの)」を知っていますか?スギやヒノキの板を職人の伝統技法で曲げながら作られた容器のことで、かつて馬出エリアは「馬出といえば曲物」と言われたほど特産地でした。 今となっては貴重な一店となった「柴田徳商店」では、絵付きの特別な一品から、普段使いできる弁当箱やコースターなど、幅広く揃っています。

馬出九大病院前駅 当箱・飯びつ・コースター さまざまな曲物があり、七五三など子どものお祝いに使われるポッポー膳も有名です 現在は5代目の徳五郎さんと娘の淑子さん、女性職人の二川さんが営んでいます 柴田徳商店 地図

博多曲物(まげもの)柴田徳商店

  • (住)福岡市東区馬出2の22の22
  • (Tel)092(651)0470
  • (営)午前10時~午後6時
  • (休)日曜、年末年始
  • (交)馬出九大病院前駅 4・5番出口から徒歩5分

四季を感じる日本庭園風公園
緑に囲まれてリフレッシュ!

約7万㎡を有する「東公園」は、緑に囲まれた都会のオアシス。 芝生広場では子どもや大人、飼い主と一緒にやってきたペットがのびのびと戯れています。 公園の中央で海に向かって立つのは亀山上皇銅像で、元寇の際に敵国降伏を折願した亀山上皇を記念して作られたもの。 遊具ゾーンや散策路、1周760mのランニングコースがあり、ドッグランのイベントも行われています(開催日は要問合せ)。

馬出九大病院前駅 中央に亀山上皇像が立ち、周りに芝生広場や花壇、散策路が広がります 高さ4.8mもの亀山上皇像。春になるとツツジの花が咲き誇ります 公園内には喫茶室あーるがひっそりと営業中。 東公園 地図

東公園

  • (住)福岡市博多区東公園
  •  (東公園管理事務所/午前8時~午後6時)
  • (Tel)092(409)0597
  • (HP)http://higashikoen.net
  • (交)馬出九大病院前駅 6番出口から徒歩2分

バックナンバー

Page Top