ホーム > ぷらっと ちかたび > 七隈線 薬院駅・薬院大通駅

ぷらっと ちかたび

薬院駅・薬院大通駅

ぷらっと ちかたび

薬院駅・薬院大通駅

新しいお店がたくさんあるエリアで、あえて

時を超えて今も愛されるものや建物を堪能

秋の散歩を堪能!薬院界わいレトロ散歩

次から次へと新しくお店がオープンする、にぎやかなこのエリア。 地下鉄七隈線が通っている城南線から少し離れると住宅街でもあり、新旧の建物が入り混じっています。 そこで今回は、あえて昔から続くお店や、古いものの良さを感じさせてくれるスポットを中心にぷらっと散歩。 街を歩いていると、今回紹介した「喫茶ルック」以外にも、長年続いている喫茶店がチラホラ。 散歩がしやすい気候になりつつある今の時季、喫茶店巡りをするのもおすすめです。 そして、歩き疲れた日の晩御飯は「肉のたまや」のお肉を使った元気の出る献立にしてみてはいかが。

薬院駅・薬院大通駅 ぷらっとMAP

秋にぴったりのヴィンテージアイテムで
クラシカルなおしゃれを

フランスを中心に、1800年代末から1970年代までの古着や雑貨を扱う「パール」は、オープン10年と、この界わいではなかなかの古株。 古着屋といえばカジュアルなものが多い中、こちらはレディースはエレガントな女性らしいスタイル、 メンズはジェントルマンとワークスタイルと、シックな着こなしを推奨。

オーナー夫妻は20世紀前半の文化にも造詣が深く、古着のことだけでなく、そのバックボーンまで教えてもらえます。 厳選された質の良い古着が揃うので、全国にファンがいるのもうなずけます。

薬院駅 状態の良いヴィンテージがずらり 帽子やヘッドドレス、アクセサリーなど小物類も充実してます シックな看板は手作り! ナヲミさん パール地図

Pearl(パール)

  • (住)福岡市中央区薬院3の10の12
     東峰マンション薬院105
  • (Tel)092(406)9907(休)不定
  • (営)正午~午後8時30分(土・日・祝は8時まで)
  • (HP)http://www.geocities.jp/pearlvintage/
  • (交)地下鉄七隈線薬院駅2番出口から徒歩5分

レトロビルがクリエイターの
アトリエやショップに

三角公園近くの赤茶色のレトロなビルに、ショップやアトリエ、オフィスなど、さまざまなクリエイターの拠点「imanua」があります。 3階の2部屋をつなげて大きなワンルームにしたシェアアトリエには最大6人が入居でき、互いに刺激を受けながら切磋琢磨しよう、という狙いが。 現在は「Merlot」のデザイナー木下映子さんが入居中。 天然石を使ったノーブルなアクセを制作・販売しています。

薬院駅 毎月第1日曜に、さまざまな作家がフリマを開催中 アクセのセミオーダーも可能。 天然石のアクセサリー 赤茶色のビルが目印 imanua地図

imanua

  • (住)福岡市中央区今泉1の3の23
  • (Tel)092(403)0086
  • (ダイスプロジェクト)
  • (HP)http://imanua.com
  • (交)地下鉄七隈線薬院駅1番出口から徒歩5分

肉のおいしさを追求して40年!
遠くから買い物に来るファンも

今年で創業40年、今泉・薬院の食卓や飲食店を支えてきた「肉のたまや」。 〝おいしい肉にはちゃんと脂がある〟が信条なだけに、どれも美しいサシが入っています。 すべて手作りの加工品や総菜の中でも、「ピリ辛チキン」は20年続くベストセラー商品。 ミスジ、イチボ、タンなどの希少部位(要予約)や、日本三大地鶏の「天草大王」など、珍しいものも多く扱っています。 わざわざ遠くから来る常連客も少なくないのも納得です。

薬院駅 ピリ辛チキン100g 140円 上:当日加工するので鮮度抜群、下:オレンジ色のひさしが目印 店主・山本巧さん 肉のたまや地図

肉のたまや

  • 福岡市中央区今泉1の4の9(Tel)092(731)2677
  • (営)午前10時~午後7時(休)日曜、祝日
  • (HP)http://nikunotamaya.sakura.ne.jp
  • (交)地下鉄七隈線薬院駅1番出口から徒歩5分

かわいい絵柄や珍しいカラーリングの
北欧ヴィンテージ雑貨が目白押し

オーナーの那須さんは、ブームが起きる前から北欧雑貨を扱ってきた大ベテラン。 のみの市などを巡るうちに古いものの良さに目覚め、今ではヴィンテージアイテムがお店の9割を占めるほどに。 レアもの揃いなのでリーズナブルとはいかないけれど、今のものにはないデザインと風合いがすてき。 どれも存在感抜群なので、

ひとつ取り入れるだけで部屋がぐんとオシャレになること間違いなし!

薬院大通駅 見やすく整然とディスプレーされた器や雑貨 左:子ども向け器、右/人気ブランドのヴィンテージも多数! 人形のエッグカップ スウェーデン地図とデンマークの衛兵のタペストリー EGGPLANT EGG地図

EGGPLANT EGG

  • (住)福岡市中央区薬院4の2の13 メゾン薬院201(Tel)092(526)0755
  • (営)午前11時~午後7時(休)日曜
  • (HP)http://eggplant-egg.com
  • (交)地下鉄七隈線薬院大通駅2番出口から徒歩5分

毎月1週間だけオープンする
ポップでキッチュなアトリエショップ

「atataka」はアクセサリーやオリジナルテキスタイルを使った洋服のブランド。 ディレクターの久保陽子さんが古いマンションを改装し、〝あやしくてかわいくてきになるお店〟をコンセプトに毎月1週間だけオープン。 かわいいだけじゃない、ちょっぴり毒気も感じるアイテムは、渋めな色を使ったり、質感にこだわったりと、大人の女性でも取り入れられるものばかりです。

薬院大通駅 陳列棚類はのみの市などをまわって集めたもの 外観:オープン時はこの看板が目印! 次回のオープンは10月1日(木)~7日(水) atataka地図

atataka

  • (住)福岡市中央区御所ヶ谷4の20 ふくよビル102
  • (Tel)092(521)2006
  • (営)不定期のため、Facebookまたは電話で確認を
  • (HP)http://atatakaatataka.jp
  • (交)地下鉄七隈線薬院大通駅1番出口から徒歩8分

クラシカルな雰囲気にケーキと
コーヒーで癒やしのひと時

古い純喫茶のようなたたずまいですが、中へ入るとシックな雰囲気。 40年前はクラシック音楽とコーヒーを楽しむ名曲喫茶でしたが、今ではナポリタンやオムライスも提供する気軽な喫茶店。 食事はもちろん、ママお手製のケーキが評判。 20年前に出すのをやめていたのを、かつてのお客さんからのリクエストが殺到し復活。 一度食べたら忘れられない不思議なおいしさ、ぜひ一度体験してみて。

薬院大通駅 ケーキセット550円 コーヒーミルはイギリス製 喫茶ルック外観 喫茶ルック内観 喫茶ルック地図

喫茶ルック

  • (住)福岡市中央区薬院4の3の9
  • (Tel)092(522)7405
  • (営)午前9時~午後9時
  • (休)不定
  • (交)地下鉄七隈線薬院大通駅2番出口から徒歩5分

バックナンバー

Page Top