ホーム > ぷらっと ちかたび > 七隈線 桜坂駅・六本松駅

ぷらっと ちかたび

桜坂駅・六本松駅

ぷらっと ちかたび

桜坂駅・六本松駅

今もなお、進化を続ける桜坂・六本松エリア。

新たな街の魅力になった個性派ショップや新店舗をピックアップ!

キラリと光る個性とセンスを求めて…

天神からほど近いエリアながら、豊かな自然が残り、閑静な街並みを作っている桜坂。 九州大学六本松キャンパスが移転し、学生の街から、新たに住宅街へと変貌している六本松。 このエリアは、七隈線を軸に個性的でハイセンスな見どころがたくさん! 人の縁をつなげる読書スポットや安らぎを感じるグリーンショップでの新しい出会い、こだわりスイーツやとっておきの料理を堪能したり…。 ぐるっと巡って〝お気に入りスポット〟を見つけに出かけませんか。

桜坂駅・六本松駅 ぷらっとMAP

都会のオアシス発見!
グリーンに囲まれた癒しスポット

「動物園入口交差点の近く、オフホワイトの壁が目印のボタニカルカフェ。 アレンジや鉢物のほか、ハーブ苗や珍しい多肉植物がずらりと並び、店内はまるで小さな森のよう! 「日々の暮らしに癒しと彩りを感じてほしいから」と、販売している植物について、手入れ法だけでなく、飾り方や空間に応じたディスプレイ法も丁寧に教えてくれます。 また、オリジナルグラノーラやプランターマフィンなど、体にやさしいカフェメニューも人気。 大通り沿いとは思えないほど静かでゆったりとした時間が流れる空間で、1日の元気をチャージして。

桜坂駅 植木鉢に入った「プランター マフィン」と「オリジ ナルグラノーラ」 個性的な多肉植物。手 入れもしやすく人気 豊かなグリーンと鮮 やかな花に囲まれた 空間 オン ザ リーフ地図

on the leaf(オン ザ リーフ)

  • (住)福岡市中央区警固3の3の7
  • (Tel)092(791)9143
  • (営)午前9時30分~午後6時30分
  • (土曜・祝日は午前11時~午後6時)(休)日曜
  • (HP)https://www.facebook.com/
    pages/On-the-leaf/399828516815665
  • (交)地下鉄桜坂駅 2番出口から徒歩8分

こだわりは九州産の「旬」!
3月オープンのイタリアン

本場イタリアで学び、有名ホテルで腕をふるっていたオーナーシェフの白木浩さんがこだわったのは素材の「旬」。 栄養、うま味、風味が凝縮される旬の食材を使い、素材感を活かして仕上げられた料理がコースで堪能できます(ランチは2160円・3240円、ディナーは4320円・6480円の各2種)

また、料理だけでなく、時間と空間もじっくりと味わってほしいという思いから、カウンターのみというスタイルも特徴的。 シェフの繊細な手技を間近に見ながら味わえる贅沢な時間は、予約必須です。

桜坂駅 ランチコースのメイン 「すずきのソテーアサリソース」 スタイリッシュな店内 スタジオーネ外観 スタジオーネ地図

STAGIONE(スタジオーネ)

  • (住)福岡市中央区警固3の4の11
  • リファレンス桜坂1F
  • (Tel)092(406)9192
  • (営)正午~午後10時 OS ※要予約
  • (休)水曜
  • (交)地下鉄桜坂駅2番出口から徒歩6分

本でつながる
新たなコミュニケーション

大通りから山手へ入った静かなエリアにある、リノベーションされたレトロモダンなアパート。 桜坂エリアの新たな交流・発信スペースとして、「まちライブラリー」を運営しています。 会員登録(無料)した人が持ち寄った本をその場で読んだり、借りて帰ったり、〝公共図書〟として利用できるシステム。 現在、40人ほどの会員が持ち寄った、さまざまなジャンルの本、300冊以上が揃っています。 本にはそれぞれ、感想などのメッセージが添えられているのも楽しい! 偶数月の第2水曜には、子どもも大人も楽しめる絵本の読み聞かせイベントも開催。

桜坂駅 築40年の木造アパートをリノベーション 小説、エッセイ、写真集や絵本など、多種多様な本が揃っています 交流がさらに深まるきっかけになる「感想カード」 桜坂山ノ手荘地図

桜坂山ノ手荘

  • (住)福岡市中央区桜坂3の12の81
  • (Tel)092(720)2122(スペースRデザイン)
  • (営)第2・3・4水曜 午後7時~同9時
  • ※事前電話予約で土日も含め開放可
  • (HP)http://www.space-r.net/tenant/sakura
  • (交)地下鉄桜坂駅 1番出口から徒歩5分

ひとりごはんにもおすすめ
ほっこり和む母の味

油山観光道路から入った路地に佇むカフェ。 築100年を経た古民家の建具を再利用した内装はクラシカルで、

時間の流れがここだけゆったりしているような雰囲気。 「いつも忙しい方が元気にがんばれるように」と、オーナーが用意するのは、天然素材の調味料や甘味を使った、体にやさしいごはんとおやつ。 丁寧に出汁をとった味噌汁や、納豆糀のおにぎり、毎朝仕込むあんこをたっぷり

使ったおはぎなど、どこか懐かしい「母の味」に、心もお腹も満たされます。 「女性の一人ごはん大歓迎!」という温かい〝お母さん〟が迎えてくれますよ。

六本松駅 「お気軽おむすび膳」おむすび2つ、日替わりおかず、味噌汁、お漬物などがセット 「あんトースト」甘さ控えめのあんがたっぷり おもうこぼす内観 おもうこぼす外観 おもうこぼす地図

CAFE おもうこぼす

  • (住)福岡市中央区梅光園1の1の1
  • (Tel)090(5723)8591
  • (営)正午~午後7時(日曜は同6時まで)(休)木・金曜
  • (交))地下鉄六本松駅 1番出口から徒歩5分

手間をおしまない、という
こだわりが生むおいしさ

昨年2月に北九州から移転してきた「patisserienico」。 甘さを抑えたスイーツが次々とリピーターを生んでいます。

中でもイチオシはタルト。 なんと、使用するフルーツに応じて、クリームやジャム、タルト生地の味も変えるのだとか!その手間をおしまないこだわりで「1つのタルトでいくつもの味わいが楽しめる」と人気に。 夏に向けて、爽やかでジューシーな風味を活かした「ブルーベリーのタルト」と「アメリカンチェリーのタルト」が登場予定です。

六本松駅 フルーツの持つ甘さや酸味、風味を活かした職人の技とこだわりが光るスイーツ パティスリー ニコ内観 体に優しい素材だけを使った自家製ジャムも常時30種揃います。手土産や夏のギフトにおすすめ! パティスリー ニコ地図

patisserie nico
(パティスリー ニコ)

  • (住)福岡市中央区谷2の14の11
  • (Tel)092(406)6593
  • (営)午前10時~午後7時30分
  • (休)月曜
  • (交)地下鉄六本松駅1番出口から徒歩5分

オーナーの探究心と
遊び心が詰まったカレー

4月オープンながら早くも話題のお店。 約10種のスパイスをブレンドした「Afterglowカレー」は、濃厚でマイルドなチキンカレー。

唐辛子不使用なので、辛いのが苦手な人にもおすすめです。 また、焼き豆腐入り「煮干しカシミールカレー」も注目。 煮干しとチキンスープをブレンドし、あっさりした味わいの中に深みを感じるうまさがクセになります。 昼間はランチ、夜はスパイシーなつまみとお酒も楽しめ、使い勝手の良さも高ポイント!

六本松駅 看板メニュー「Afterglowカレー」子どもでも食べられるマイルドさ 「煮干しカシミールカレー」 カリーアンドカフェ アフターグロー内観 オーナーの入部友登さん カリーアンドカフェ アフターグロー地図

Curry&Café Afterglow
(カリーアンドカフェ アフターグロー)

  • (住)福岡市中央区草香江1の8の25(Tel)092(741)3080
  • (営)午前11時30分~午後3時 30分OS、
  • 午後6時30分~同9時30分OS
  • (休)木曜、ほか不定休あり
  • (交)地下鉄六本松駅2番出口から徒歩10分

バックナンバー

Page Top