ホーム > ひと駅散歩 > 空港線 大濠公園駅

ぷらっと ひと駅散歩

大濠公園駅

ぷらっと ひと駅散歩大濠公園駅

福岡城のお膝元だけあって、自然豊かでキレイに整備されている印象

古いながらも凝ったディテールのしゃれた建物やお店が目白押し!

公園周辺は印象的な建物の宝庫 趣きあるスポットを探訪

駅を挟んだ南側に駅名にもなっている大濠公園、北側には商店街や住宅地があるこの界わい。公園の大きな池や、すぐ側に道幅の広い明治通りが通っているため、駅周辺は開放的な雰囲気で、少し歩けばおしゃれなお店がそこここに見られます。 そこで今回は、「外国っぽい香りのする場所」を求めて散策しました。近年、耐震問題から新しいビルやマンションに建て直されつつありますが、それでも大濠公園駅周辺にはレトロなビルやヴィンテージマンションが多く残っています。

博多の新しいシンボル「博多千年門」欄間には博多織献上柄の模様が

昭和30〜40年代頃のものが多く、中には戦前のものも。当時の建物に見られる、西洋への憧れが随所に現れたデザインはとてもエレガント。市民の憩いの場でもある風光明媚な大濠公園ですが、その外側周辺の散歩も目線が変わって楽しいですよ。

大濠公園駅 ぷらっとMAP

まるで宝石のようなケーキは
フランス・アルザスの本格的な味

フランスのケーキの名店「ジャック」で修行したパティシエの大塚良成さんがオーナーを務める有名店。店内にはタルト、焼き菓子、チョコレートなど、見目美しく本格的な味わいのお菓子がずらり。洗練された雰囲気の店内にはカフェスペースもあるのでティータイムを優雅に過ごせます。

PATISSERIE Jacques

  • (住)福岡市中央区荒戸3の2の1
  • (Tel)092(762)7700
  • (営)午前9時30分~午後6時30分
  • (休)火曜、第1・第3月曜
  • (HP)http://www.jacques-fukuoka.jp/
  • (交)大濠公園駅1番出口から徒歩5分

暮らしを豊かにしてくれるアンティーク雑貨がずらり

店内に並ぶのは50~100年ほど前のフランスを中心としたヨーロッパの雑貨類。古いものになると、なんと17世紀頃のものも!

アンティークといっても日常生活に取り入れやすいアイテムばかり。いちおしはフランス製のカフェオレボウル。インテリアとしても機能する用途豊富なアイテムです

Lentement

  • (住)福岡市中央区大濠公園2の35
  • (Tel)092(791)8066
  • (営)午前11時~午後7時(休)日曜
  • (HP)http://www.lentement.com/
  • (交)大濠公園駅1番出口から徒歩3分

優しい食感が人気!ふっくらとした手ごねハンバーグ

手ごねハンバーグが人気のお店。外側はカリッ、内側はふんわりとしたジューシーなハンバーグと約20種類のソースに定評あり。人気の「タルタルハンバーグ」とスパイスを使ったソースの「伝説のハンバーグ」の両方が楽しめる「ダブルハンバーグ」がおすすめ。

ドンキホー亭

  • (住)福岡市中央区港2の9の13 第3土肥ビル1階
  • (Tel)092(751)2912
  • (営)午前11時30分~午後3時
  •  午後5時30分~同9時OS (休)水曜
  • (HP)http://donkihotei.com
  • (交)大濠公園駅2番出口から徒歩10

キッチュな雑貨と味のあるアメリカ古着が盛りだくさん

古着屋が多い大名エリアではなく、あえて落ち着いた雰囲気のこの場所に、3年前にオープン。深夜11時まで営業しているため、仕事帰りに立ち寄る人も多いそう。買い付けは年3~4回、アメリカ東海岸へ。3階建てのレトロなビルをまるごと店舗として使っているので品揃え豊富。宝探し感覚で買い物が楽しめます。

MOZAIQ

  • (住)福岡市中央区荒戸2の4の15
  • (Tel)092(717)3057(不在時あり)
  • (営)午後1時~同11時
  • (休)年末年始
  • (交)大濠公園駅1番出口から徒歩8分

長く着られる、人に寄り添ったキレイめスタイルを提案してくれる

メーカー、百貨店勤務を経たオーナーの丸山早百美さんが3年前に始めたセレクトショップ。お店に並ぶのは、トレンド感はありつつ、ベーシックで品のいいカジュアルアイテム。着まわしやすいシンプルなものが多いだけに、着る人の魅力が増す、着こなしの提案までしてくれます。

Veranda

  • (住)福岡市中央区大手門1の8の11
  • (Tel)092(406)3910
  • (営)正午~午後8時(休)火曜
  • (HP)http://verandaveranda.petit.cc
  • (交)大濠公園駅5番出口から徒歩3分

大濠公園駅すぐ側にある、重厚感あふれる建物に注目!

駅のそばにある、郵便局の入っているよく手入れをされた古い建物。入り口や窓などのディテールの造りが凝っていて、とてもかっこいい! なんとこの建物、意外に歴史が長く、戦前に建てられたもの。現在は中に入れず、外観を愛でるしかできないのがとても残念です。大濠公園を挟んだ南側には、よく似たたたずまいの福岡管区気象台も。この辺りにはまだまだ隠れた福岡近代建築があるかもしれません。

かんぽ生命福岡事務センター

  • (住)福岡市中央区大濠公園1の1
  • (交)大濠公園駅3番出口すぐ

-糸島へようこそ、青い鳥のパン-「筑前深江駅」

レトロな外観が目を引く鹿島本館

糸島産小麦100%と地元食材で作る無添加パン

青い鳥が赤い実を運ぶ、ハッピーなロゴが印象的な「SANA(サナ)」。東京でベーカリーを営んでいた長浜さん夫婦が、移住して昨年オープンさせたお店です。 「糸島産小麦粉との出合いがここに決めた大きなポイント。すぐそばに海がある環境と豊かな農産物、信頼がおける生産者との出会いも後押しに」と長浜さん。糸島産小麦粉、天然酵母と塩。SANAの生地配合はいたってシンプルです。 並ぶパンはどれも魅力的。目がキョロキョロしちゃいます。中でもその場で焼いてくれる「パニーニ」や「ベーグル」を試してみて! 波状にプレスしたパニーニの表面はバリッ、中からゴーダチーズがとろ~り。 ケシの実、ごま、ドライオニオンなどを惜しげもなくまぶした「エブリシングベーグル」も人気。もちもちとした生地とツブツブ食感にハマります! ワインに合うパンや焼き菓子も充実。パンを買いに行く幸せ、その場でほおばる幸せをくれるベーカリーです。

BAKERY SANA 店舗外観 BAKERY SANA 周辺地図 ツナトマト&チーズのパニーにとハム&チーズのベーグル

BAKERY SANA

  • (住)糸島市二丈深江555の2
  • (Tel)092(325)0010
  • (営)午前10時~午後6時
  • (休)月・木曜
  • (交)JR 筑肥線筑前深江駅から徒歩3分
  • (HP)http://www.bakery-sana.com

バックナンバー

Page Top