ホーム > ひと駅散歩 > 空港線 姪浜駅

ぷらっと ひと駅散歩

姪浜駅

ぷらっと ひと駅散歩姪浜駅

新旧の商店が入り交じる宿場町「姪浜」で長く愛される、

それぞれの店のこだわりの一品を探してきました

風情を感じながら、心躍る〝一品〞を探して

唐津街道沿いの旧姪浜宿周辺。 江戸時代初期に現在の唐津街道がつくられ、それに沿うように町並みが形成されました。 興徳寺や姪浜住吉神社などの寺社が残り、昔の宿場町の風情を感じる町並みが継承されています。

唐津街道姪浜まちづくり協議会の川岡さん

「町家は100軒以上残っているんですよ」と教えてくれたのは、ガイドツアーも開催する「唐津街道姪浜まちづくり協議会」の会長・川岡保さん。 古くから愛される老舗も多い中、若い店主による新しい店も共存しているのが印象的。 買い物はもちろん、お寺巡りや、グルメを味わう散策もおすすめです。

姪浜駅 ぷらっとMAP

舌の肥えた地元っ子が認める
確かな味のコーヒー&プレート

全国でも珍しい女性バリスタオーナーのカフェ。スペシャリティ豆を使ったコーヒー、カフェラテをはじめ、ドリンクは全25 種。料理もこだわりの本格派。自家製ドライカレーはミートソースを効かせた自慢の一品です。

自家製ドライカレー ラ・マルゾッコ製のマシンで淹れるラテがたまらない! バリスタオーナーの安永さん 毎月第2日曜にはイベントも開催

novel cafe Lily

  • (住)福岡市西区姪の浜2の12の5
  • (Tel)092(577)5645
  • (営)午前11時~午後7時(日曜は同6時まで)
  • (休)木曜
  • (HP) http://lilycafe2018.wix.com/novelcafelily
  • (交)地下鉄姪浜駅北口から徒歩10分

自由な発想から
生まれるパンに
みんなメロメロ

「もっとおいしさにこだわったパンを出したい」という思いから独立したのは2003年。以来、夫婦で平日は仕込み、週末に販売というスタイルを貫きます。朝30種類以上並ぶパンも、天気が良い日は昼すぎには売り切れという繁盛ぶりです。

いずれ劣らぬ支持層を誇るパンのなかから、特に人気が高いものをピックアップ パン工房ふるる パンイラスト

パン工房ふるる

  • (住) 福岡市西区姪の浜1の12の3
  • (Tel)092(882)7737
  • (営) 午前8時~午後7時※売り切れ次第終了
  • (休) 月~金曜
  • (交) 地下鉄姪浜駅北口から徒歩9分

店内の活気が心地良い地元で愛されるパスタ工房

オープンして28年、その頃まだ珍しかった生パスタにこだわり、12種類から選べるランチもすべて生パスタ。看板料理は「海老ときのこのクリームソース」。「できることは全部、自分たちで」と、パンも手作りで。

アットホームな雰囲気も人気の秘密 特製ベシャメルソースがクセになる!

Verdura(ヴェルドゥーラ)

  • (住) 福岡市西区姪の浜4の22の16
  • (Tel)092(882)4915
  • (営) 午前11時30分~午後2時30分OS、
    午後5時30分~同10時OS
    (土・日曜、祝日は午前11時30分~午後10時OS)
  • (休) 月曜(祝日の場合は翌日)
  • (交) 地下鉄姪浜駅北口から徒歩1分

料理人の厳しい目が
品質を支える専門店

創業63 年の削り節専門店。店内は香ばしい削りたての香りでいっぱい。プロ御用達のかつお節をその場で買うことができます。

料理人の厳しい目 人気はかつお厚削り(100g400円)。レシピを付けてもらえるのが嬉しい。花かつおは100g350円

仲西商店

  • (住)福岡市西区姪の浜6の13の22
  • (Tel)092(881)0303(休)日曜・祝日
  • (営)午前9時30分~午後5時
  • (交)地下鉄姪浜駅北口から徒歩9分

こだわりのハンドメイドレザーが充実

職人技が光る革製品の小物がずらり。アート作品も並びます。オーダーメードとレッスンを組み合わせた、〝自分だけの一点モノ〟が作れる教室が人気。

(上)左からポーチ7000円、長財布3万5000円(下)左からキーケース8000円、シガレットケース8000円、ミンティアケース(黄・緑)各3800円、パスケース3800円 話しやすい雰囲気で、要望にも丁寧に応えてくれる店主の松元さん

Aqua romeo(アクア ロミオ)

  • (住)福岡市西区姪の浜3の3の35(Tel)092(885)0355
  • (営)午前11時~午後7時(休)水曜
  • (HP)http://aquaromeo.web.fc2.com/
  • (交)地下鉄姪浜駅北口から徒歩10分

さりげなく技巧を利かせたデザートにうっとり

人気の秘密は丁寧な仕事とその裏にある安心安全へのこだわり。自慢の生クリームは熊本県荒尾市の荒尾酪農限定など、徹底的に産地を絞り込んでいます。

クリーミーな食感にファンが多い「なめらかチーズケーキ( 1 1 8 8 円)」が看板商品 マニフィック(左)443円、モンクール(右)378円など、常時25種類ほどのケーキが並ぶ envie(アンヴィ)

envie(アンヴィ)

  • (住) 福岡市西区姪の浜4の10の17 1F
  • (Tel)092(885)2327
  • (営) 午前10時~午後8時
  • (休) 月曜(祝日の場合は翌火曜)
  • (交) 地下鉄姪浜駅北口から徒歩3分

Topics

白ウサギの恩返し
姪浜駅にゆかりのある物語

白ウサギを祀ったほこらがある龍王館

 姪浜駅の南側に、大きな青い波とウサギのモニュメントがあるのを知っていますか。これは中国に渡った大応国師が、帰国の途中でオオカミに襲われていた白ウサギを助けたという言い伝えに由来するもの。ウサギは船に一緒に乗り込み、日本へと向かいました。玄界灘で遭難しかけた時、ウサギが海に飛び込み、そこから一本の道ができて姪浜の港に無事に到着することができたといわれています。

龍王館

  • (住) 福岡市西区姪の浜6の4の5
  • (交) 地下鉄姪浜駅北口から徒歩11分

バックナンバー

Page Top