ホーム > ひと駅散歩 > 七隈線 別府駅

ぷらっと ひと駅散歩

別府駅

ぷらっと ひと駅散歩別府駅

店主のこだわりが凝縮したショップがいっぱい!

出合う喜び、知る楽しみを味わって

お散歩だからこそ見つかる!別府エリアのちっちゃいお店

時折、夏のような日差しが降り注ぐ日もある今日この頃。美しい5月、別府駅界わいをお散歩しませんか。このエリアはファミリー層も多く住んでいるので、子供たちのにぎやかな声が聞こえる公園がたくさん。疲れたら新緑が作る木陰で、気軽に休憩できる雰囲気です。

そんな別府エリアで、今回は店主1人が切り盛りする、ちっちゃいお店を紹介。スペースは狭いながら、こだわりが凝縮しているショップばかりです。車でさ~っと通るだけなら見過ごしちゃいそうなお店も、お散歩だからこそ見つけられる喜びが!特に1~2年以内にオープンした店を中心にセレクトしました。先月オープンしたばかりのベーカリーも発見!また、国道202号線の南側には、今回紹介する「うつわ屋ゆらり堂」のほか、カフェやイタリアンの有名店もあり、近々、古本屋の出店も予定されています。店主同士のネットワークも密で、小道の先へ進みたくなる人気エリアに発展しそうな予感!期待が膨らみます。

別府駅 ぷらっとMAP

モダンでかわいくて自由な発想!波佐見焼作家のセレクトショップ

器好きな家庭に育ち、子どもの頃から陶磁器に自然に触れていた蒲原さん。波佐見焼の人気ブランド白山陶器をはじめ、若手作家の作品を集めた「うつわ屋ゆらり堂」のネットショップを5年前に、実店舗を昨年9月にオープンしました。かわいくてモダンで自由な感性が光るアイテムが、ちっちゃなスペースに詰まっています。また、有田焼の辻常陸(つじひたち)の作品も取り扱い。
5月22日(木)~ 27日(火)は「急須・ポット、嬉野新茶展」が予定されていますよ。

うつわ屋ゆらり堂

  • (住)福岡市城南区別府1の5の3
  • (Tel)092(822)23139
  • (営)午前10 時30 分~午後7 時
  • (休)水曜
  • (HP)http://www.yurari-dou.com/
  • (交)地下鉄別府駅3番出口から徒歩6分

痛くないパンプスをオシャレにはく!足の特徴を客観的に見てくれます

パンプスで痛む足を我慢して、一日の終わりはいつもヘトヘト。でも機能性を追求した靴では、好みのデザインが見つけられない。 そんな悩みに応える「パッサンド」に並んでいるのは、本物志向の大人の女性のための国内外ブランド。 店主の吉田さんが自らイタリアに出向き、はき心地とデザインを吟味して買い付けたものです。 靴選びはまず、足の計測、カウンセリングから。ゆっくりじっくり時間をかけてフィットする靴選びをサポートしてくれます。 「自分の足の特徴を知れば、痛い原因も分かり、〝ぴったり感〟のある靴にきっと出合えますよ」と吉田さん。 売れ筋の価格帯は2万円前後。予約制なのでまずは電話で。

shoe closet PASSO&(パッサンド)

  • (住)福岡市城南区鳥飼6の1の24シェアトンヒルズ1F
  • (Tel)092(210)9925
  • (営)午前11 時~午後7時
  • (休)火曜
  • (HP)http://passoand.com/
  • (交)地下鉄別府駅3番出口から徒歩3分

タイの屋台めしとナポリタンが評判女性一人でも入りやすいカフェ

グリーンの外観が目を引く弓の馬場交差点近くのお店。タイの「ガパオライス」と「きのこ入りナポリタン」(各700 円、サラダ付き ※ランチタイムはコーヒー付き)が人気のカフェです。「カフェ ハルハル」は、長年、机に向かう仕事についていた石谷さんが、やりがいのある仕事を、と昨年3月にスタート。「始めたら思った以上に、人とのつながりや喜びを感じて…。お客さんのリクエストで、裏メニューがどんどん増えちゃってます」と苦笑い。

cafe Haru Haru(カフェ ハルハル)

  • (住)福岡市城南区別府4の4の39
  • (Tel)090(7169)2315
  • (営)午前10 時~午後6時
     (ランチ午前11時30分~午後2時)
  • (休)水曜
  • (交)地下鉄別府駅1番出口から徒歩10 分

プチサイズだけど、ちまちま食べたいフランスの伝統菓子にファン急増中!

「ラ・スール」は、カヌレが大好きなオーナーが2月にオープンしたショップ。間口2メートル程のスペースに、光沢のある焼き色が並んでいます。カヌレはラム酒入りの生地をカヌレ型で焼いた、フランスボルドー地方の伝統菓子。カリッと香ばしい外側とむちっとした中の、メリハリ食感にファンが急増中。ホントはふた口で食べられるけど、いとおしみながら食べたくなる大人スイーツです!

ラ・スール別府店

  • (住)福岡市城南区別府3の3の1
  • (Tel)080(1758)7823
  • (営)午前10 時~午後6時
  • (休)なし
  • (交)地下鉄別府駅1番出口から徒歩1分

先月オープンしたばかりのベーカリー特別な小麦粉と硬水で作るパンに注目!

もっちりした食感と、かむほどに粉の風味を感じる「バケット」。限定復刻版の北海道小麦粉「はるゆたか」100%を硬水でこね、特別な製法で焼き上げられたパンは、「シュガーリーフ」の看板商品で自信作です。そのほか、ふわっふわの「塩パン」や、カレー自体の実力がスゴイ「カレーパン」、自家製カスタードの「シュークリームパン」など、店主入魂のおすすめがいっぱい! 先月オープン、できたてほっかほかのお店です。

シュガーリーフ

  • (住)福岡市城南区鳥飼7の6の2
  • (Tel)092(407)7531
  • (営)午前10 時~午後7時
     (土曜・祝日は午前9時~午後6時)
  • (休)日・月曜
  • (交)地下鉄別府駅1番出口から徒歩10 分

―住宅街の小さなスイーツショップー「周船寺駅」

ポケットのコインで気軽に買えるこだわりのケーキ

住宅街の一角、かわいらしい看板が目印の「POCKET!」。"子供がポケットに入れたコインで買えるスイーツ"をコンセプトに素材と鮮度にこだわったケーキやプリン、焼き菓子が並ぶ小さなスイーツショップです。使用する牛乳やたまご、フルーツなどは、子供たちが安心して口にできるものを、という思いで、オーナー自らが糸島の農家を訪ね歩いて厳選。作り置きせず、毎日丁寧に作り上げます。新鮮な旬のフルーツがたっぷりのったタルトは、オープン以来大人気。
おススメは「3時のチーズケーキ」(100円)。その名の通り、3時のおやつにぴったりのひとくちサイズ。北海道産のクリームチーズと、糸島産牛乳「伊都物語」を使用し、濃厚でクリーミーなぜいたくな仕上がり。価格以上の本格派スイーツばかりで、おやつにはもちろん、ちょっとした手土産にもぜひ。

cake shop POCKET!

バックナンバー

Page Top